震災から約1年

 震災からもうすぐ1年、ここ最近積もった雪もほぼ融けた、という事で、多賀城の街並みを眺めてきました。

S1_1.jpg
 まずはほぼ復旧したところから。多賀城のイオンは津波で大被害を被りしばらく閉店していましたが、現在は営業しています。

S1_2.jpg
 半田屋もふつうに営業中です。

S1_3.jpg
 極楽湯も、立体駐車場は消滅しましたが、ちゃんと営業しております。

S1_4.jpg
 盗難被害のあったミニストップも、現在は何事もなかったかのように営業しています。

S2_1.jpg
 続いて、別な店になってしまったところです。ここは、以前讃岐うどん屋だったのですが、餃子の王将になりました。

S2_2.jpg
 こちら(奥)は、以前は「スーパーフリークス」というネットカフェだったのが、同じネットカフェながら「自遊空間」に変わりました。こういうパターン、けっこう他でもあるんでしょうか。

S3_1.jpg
 続いて、工事中のところです。多賀城のマクドナルドはしばらく放置されていたのですが、やっとこさ復旧工事が開始されました。来月には再開するようですね。

s3_2.jpg
 こちらは展示場・夢メッセみやぎです。公式ページによると、7月に再開だとか。

s4_1.jpg
 続いて、更地になったところです。多賀城工業地帯の「日本フィルター」の工場は、すっかり更地になってしまいました。

s4_2.jpg
 工業地帯の奥にあった神社「八幡神社」は、以前は大樹に囲まれたお宮だったのですが(こちらのページに当時の写真がありました)、津波で大きな被害を受け、残った木も伐採されておりました。津波後もしばらくは残っていたのですが、塩害でこのままだと枯れてしまう、という判断だったのでしょうか。

S4_3.jpg
 イオンの向かい側にあった店舗は、コジマ電気と幸楽苑、パチンコひまわりが復旧したものの、ダルマ薬局、喜久水庵、紳士服マスカット、城伸寿司、アミューズメントビーカムが撤退、更地となっていました。

s5_1.jpg
 最後に、そのままになってるところです。港近くですが、ポキっと折れたの、そのままになってます。

S5_2.jpg
 同じく港近くの倉庫ですが、ほぼ廃墟状態になっていました。

 さて、
  1. 復旧済み
  2. 別な店として復旧
  3. 工事中
  4. 更地
  5. 被害のまま

 と大雑把に分かれるわけですが、だいぶ復旧してきたというべきか、仙台に近くて復旧に有利なはずの多賀城でもまだこの程度だというべきか。もっと被害の大きいところだと、4・5の割合がさらに高いわけで……先は長いです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

krzo

名前:くらぞー
中国語できない、酒飲めない、小姐と遊べないの3ない人間ながら、大連の工場に2007年6月~2011年1月の間、駐在しておりました。現在は福島県の白河市在住です。

これまでの記事の索引・おすすめ記事まとめ
大連情報お役立ちリンク
ブログの開設理由・ブログ名の由来