野蒜駅・東名駅のその後

 仙石線の現在も不通となっている区間、高城町~陸前小野ですが、昨年見に行った時より約1年が経過した、という事もあり、久しぶりに様子を見てきました。

nobiru01.jpg
 現在の野蒜駅です。

nobiru02.jpg
 「仙石線を現ルートで早急に復旧を!」とありますが、結局内陸移設はするのですよね。

nobiru03.jpg
 そういうわけで、片付けてはありますが特に以前と状況は変わっていません。急いで取り壊す、というほどでもないようです。

nobiru04.jpg
 駅となりのお店はまだ壊れたままです。

touna01.jpg
 さて、続いては東名駅。線路が撤去された跡に、かなり雑草が生えておりました。

touna02.jpg
 反対側も、草ぼーぼーです。

touna03.jpg
 駅近くの水路に沿って植えられている松ですが、枯れかかりのものが多くありました。ただ、同じくらいの高さのものでも青々としている松もあるのですよね。いったい何が違ったのか?

yama01.jpg
 最後に、列車が止められていた山の坊踏切ですが、とっくの昔に列車は除去されておりました。

yama02.jpg
 踏切警報機には、つるが絡まっておりました。

yama03.jpg
 こちらはちゃんと線路と砂利があるので、1年以上経っても雑草はわずかです。わずかでも生えるところが、雑草の強さですねー。

コメント

サンディ

野蒜駅周辺の映像ありがとうございました。
私は松島から万石浦の海岸すれすれに走る
鉄道に乗るのをこよなく愛していました。
もう多分あの東名のあたりのゆったりとした
海水と陸との間を駆ける鉄路は再興されないのでしょうね。とても残念です。
石巻ー女川の線路はどうなってましょうか?
池袋の永利は大連開発区の味でした。
サンディ

krzo

>サンディ様
津波の被害を見ると、すれすれの路線はやっぱり危険だ、という判断なのでしょう。残念ですが、仕方がありません。

石巻~女川は、女川駅付近が完全に取り壊しでしたが、浦宿まではOKのようです。道路から眺めた感じでも、ここまでの線路なら大丈夫そうでした。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201203/2012030500623

↑ご参考まで。

永利、東京に行く機会があったら、また行きたいものです。騒がしい食堂ではありますが、それもまた大連を思い出させて良いですね。
非公開コメント

プロフィール

krzo

名前:くらぞー
中国語できない、酒飲めない、小姐と遊べないの3ない人間ながら、大連の工場に2007年6月~2011年1月の間、駐在しておりました。現在は福島県の白河市在住です。

これまでの記事の索引・おすすめ記事まとめ
大連情報お役立ちリンク
ブログの開設理由・ブログ名の由来