大連事業の今

仙台餃子酒場外観
 新年快楽! ゆうべは、私が帰国した時(2011年1月)のちょっと前から大連駐在となり、昨年末やっと帰国となったQさんと「仙台餃子酒場」で飲んで、大連の今の話をいろいろと聞かせてもらってきました。

仙台餃子酒場焼き餃子
 餃子の店だけあって、まずは焼き餃子です。

仙台餃子酒場水餃子
 かなり凝った水餃子です。大連の水餃はもっと皮が厚くて(以下略

仙台餃子酒場蒸し餃子
 蒸し餃子……でいいんだったかな?

仙台餃子酒場唐揚げ
 唐揚げです。まあオーソドックスな感じ。

仙台餃子酒場炒飯
 〆の炒飯です。最近のお店らしく、どの料理もまあそれなりにちゃんとした感じ、ではありましたが、ガツンと来るものもなかった、かな(笑)

 さて、大連の状況をいろいろ聞いてきたわけですが、
  • 大連地鉄はまだ時間がかかっている。仙台の東西線(2015年12月完成予定)より遅くなるかも?
  • 大連市内では景気良いところ(万達広場は栄えてる)と悪いところ(そのさらに奥は田舎っぽいまま)あり
  • 激しい円安および賃金上昇で、中国事業は大きく見直しが求められている
  • 駐在者も減らす、入れ替えする方向で進めている(Qさんが帰ってきたのもその一環)が、いろいろと問題が……
 こんなところですかね。私はまあ良い時期に駐在できた、と言えそうです。私のいた工場に今いる日本人スタッフの面々、そしてお世話になった中国人スタッフの面々、いずれも大変なようで……むーん。

コメント

非公開コメント

プロフィール

krzo

名前:くらぞー
中国語できない、酒飲めない、小姐と遊べないの3ない人間ながら、大連の工場に2007年6月~2011年1月の間、駐在しておりました。現在は福島県の白河市在住です。

これまでの記事の索引・おすすめ記事まとめ
大連情報お役立ちリンク
ブログの開設理由・ブログ名の由来